TATE CORPORATION | ウィドゥ
About Us 会社概要>Wedu ウィドゥ
abouttate
wedu
artist
ABOUTUS
hp
Wedu(ウィドゥ)とは?

Wedu は教育とメンターシップを通して東南アジアの途上国の女性リーダーを支えることを目的としている非営利機関です。
リーダーになる素質を持っている女性を選択し、大学入学、資金支援とリーダーシップ研修を通して、途上国のリーダーが社会に貢献できるような世界を 目指しています。現在アジアの途上国12カ国にて、約200人の女性リーダーを支援しています。

頂いた寄付金はアジアの途上国の大学生へのリーダーシップ開発に向けて使われます。対象の女性は17 歳以上であり、大学入学志望し、将来自分の国に戻り 社会発展に貢献したいと願い、リーダーシップ素質を持っている方です。 Weduは地元の慈善団体、中高大学等とパートナーシップを組み、特に貧困層の都会からアクセスが難しい地域に住む学生たちをサポートします。

Weduの設立者

マリオ・フェ―ロ:マリオはWedu 設立前はPriceWaterhouseCoopersにてコンサルタント、ハイチ震災後にNGO で勤め、インド、中国、香港などでも地球環境と社会起業開発の面で活躍する。2012年からバンコクとニューヨクを拠点にWedu の活動をCEOとして勤める。英国ロンドンスクールオブエコノミクス(LSE) にて修士取得。

澤井麻里:2009年に英国ロンドンスクールオブエコノミクス(LSE) にて修士取得した後、英国のOverseas Development Insitute (ODI)とハイチのNGOで災害支援経験を積んだ後、タイで国連に勤める。現在ニューヨークをベースにWeduのBoard of Directors として様々な面でWeduにかかわり続ける。

実績

社会企業・ビジネスプランコンテスト受賞
英国ケンブリッジ大学「社会企業スタートアップ・オブ・ザ・イヤー」大賞優勝
Global Social Venture Competition South-East Asia Round 2013年 優勝
Women Deliver グローバルソル-ション賞 2013年 優勝

 連絡先: info@weduglobal.org
story
weduimage
「Weduにインスピレーションを受け、今後ももっとがんばってカンボジアの人々のために役に立つ仕事をしたいです。」  (リチャイ・カンボジア) Weduはカンボジア人のリチャイ(写真:左)の大学入学サポートをしました。 リチャイの家族はカンボジアの内陸の小さな村に住み、電気もなく、漁業やスイレンを売り一日わずか100円以下の収入で暮らしています。 リチャイはWeduの奨学金とメンタリングによりバングラディッシュのアジア女性大学へ2012年に入学しました。 今後も彼女の夢に向けてWeduはサポートを続けます。
weduimage2
Wedu は2013 年カンボジアのペアロンさんを大学に送りました。 大学に行かなければ、工場か農業で働くしか選択肢がありませんでした。 奨学金をもらいプノンペンの大学に通い、将来先生になり未来の学生たちにインスピレーションを与えるのが夢です。 日本において、グローリーゴスペルのチャリティ・コンサート基金で、ミャンマー人の大学院生フトーエーワーさんをサポートしました。